健康的になるためのロック兄さんの日常

半年で40キロのダイエットに成功した経験から日常の「食生活」「運動習慣」「経験」などの豆知識等を主観的に綴っていきます。

ダイエット中の方に朗報です。走り方を変えるだけで消費カロリーを増やすことができる!?

お疲れさまです。
8キロラン終了しました!
結果です↓
f:id:sixlines1983:20170906233552j:plain
f:id:sixlines1983:20170906233608j:plain
今日は6分切るぞと意気込んで何とか切りました。
後は距離を少しずつ延ばしてスタミナ強化をしていきます!

初めてのフルマラソンなので、今現在が順調なのかどうなのかが全然わかりません😵🌀

とにかく自己流で頑張りますo(`^´*)

今日の夜食はいつものマイプロテインと豆乳割!
やはりモカフレーバー激ウマです( ´ー`)
因みに豆乳は↓
f:id:sixlines1983:20170906234003j:plain
〈商品URL〉
http://www.marusanai.co.jp/lineup/detail.php?id=63393

そしてランニングして気付いたこと。

一年以上カロリー計算をして実感したことがあります。
それは「走り方で消費カロリーが違う」ということ!

以前は踵(かかと)から着地(ヒールストライク)して走っていたのですが、膝を痛めてからは爪先?前足部分?(フォアフット)からの着地に変えました。

それから同じ距離を走って、食事の計算をいつも通りやっても次の日体重が落ちてしまっていることが殆どでした!

恐らく、ヒールストライクとフォアフットを比べると、前者は衝撃を膝関節で受け止めるのに対し後者は大腿部分(太もも)で衝撃を受け止めます。

人間の体の中で一番大きい筋肉。すなわち一番エネルギー消費をする筋肉が太ももなのです( ̄^ ̄)

その結果、以前に比べて消費カロリーが増えたのじゃないかと思いました。

同じ距離を走るのならダイエット中はカロリーをより多く消費する方を選びますよね(^ー^)

フォアフットの走り方に関しては以前、ご紹介した記事をどうぞ→http://sixlines1983.hatenadiary.jp/entry/2017/09/01/120453

体格や健康状態、運動能力等によって個人個人向き不向きがあると思います。
あくまでも参考までにお願いします(-人-;)

今日はゆっくり寝てまた明日頑張るぞo(`^´*)